読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界で一番センターの似合う男

ジャニーズ V6 森田剛
本日、2月20日は森田剛さん37歳のお誕生日です。
おめでとうございます。

この記事でも記したように、私は森田さんのことが最初は苦手だった。
だけど、V6として活動していく中で彼は変わっていった。メンバーとの出会いが彼を変えたのだと思う。

私は森田さんは世界で一番センターが似合う男だと思っているし、森田さんがセンターに立つV6は世界最強だと思っている。

決して誰も真似することはできない、生まれ持ったその独特の感性と、決して人に媚びることなく、いつも正直に生きる森田さんが私は好きだ。

センターに立つ人間はいつだって批判の標的にされ、センターという宿命を背負った彼もそのうちの一人だった。人に媚びない正直なその生き方が、時には人に誤解を与え、更に彼を傷付け苦しめた。

「辞めたい」と思ったこともあったと言うが、彼は自分の人生よりも、他人であるメンバーの人生を第一に考え、辞めるという選択はしなかった。

その小さな身体で「俺がV6を守る」とメンバーに宣言した。

彼は嘘をつかない。 
今の彼がそれを証明している。

今を生きる真っ直ぐなその瞳に人は惹きつけられる。
そして、彼の優しさに触れ、本当の愛を知る。

誰よりも冷静に周りを見つめ、メンバーやファンの気持ちにそっと寄り添ってくれる。相手が今、必要としている言葉をちゃんとかけてあげられるその優しさには愛がある。

遠回しにしたり誤魔化したりすることもなく、彼はいつも短い言葉の中で、大切なことをストレートに伝えてくれる。だけど、ありきたりな言葉なんかじゃなくて、彼にしか言えない言葉。だから、彼の言葉は記憶に残るし心に響く。

彼は愛することを知っているから、メンバーからも、ファンからも、みんなから愛される。だから、「一人が好き」と言っている彼の元に、それでも自然とメンバーが集まってくる。

そんな人が、V6のセンターに立ち続けてくれていることが、V6のファンとしてとても誇らしい。

V6にいてくれて本当にありがとう。

森田さんにとって素敵な一年になりますように。